教材閲覧


確かに授業や教材のレベルは高いですが、その「難しい内容」を易しく教えるところが
桐生進学教室の『指導力』(魅力)です。
この教材で勉強した“まじめな生徒”が『優秀』になり、「優秀な生徒」が“さらに優秀”に
なってゆきました。